稼ぐコツが存在するのでそれを見つけよう

テレフォンレディとして稼げる人と稼げない人の差というのはちょっとしたことです。ちょっとしたことというのが稼ぐコツを持っているのかどうかではないでしょうか。稼ぐコツを持っている人はそれを実践して行って稼いでいますので、稼げない人はそれを早く見つけてください。
————————————————————————————
テレフォンレディとして活躍をするのであれば、そのための稼ぐコツについて実践していかなければいけません。稼ぐコツというのはあるわけですが、それは自分が見つけてそれを実行していかないと見つかるものではありません。今回は稼ぐコツを見つけるポイントについて解説いたします。

■やみくもにやっても難しい

ノートPCを触る女性
テレフォンレディを行う時に月収が5万程度という人から100万円以上も稼ぐ人までまちまちです。月収の差が20倍もあるわけですが、それは何が違うのかというと、時間を掛けているということだけでなく稼ぐコツを実践しているからではないでしょうか。

ただやみくもにテレフォンチャットをやったとしても常連さんを作ることは難しいです。それなりに稼ぐためのポイントいうものを実践していかないと、常連さんが定着せず全然非効率な結果となってしまいます。

■男性にしゃべらせるように仕向ける

テレフォンレディは男性と話してお金にする仕事ですが、なるべく会話をしなければ稼ぐことはできません。なかなか会話が続かないとか会話に自信がないという人が多くいるようですが、自分たちが会話をしようという考えではなく、なるべく男性にしゃべらせるように仕向けてみてはいかがでしょうか。

相手に気持ちよくしゃべってもらうためには自分が聞き上手になって、話させるように仕向けることです。仕向け方としては相づちをすることと話題を広げることです。両方とも実践することによって男性が思いっきりしゃべってもらえますので、それをきちんと聞いてあげることが大事です。きちんと聞いてあげることによって長時間の会話が実現し、稼げるようになってきます。

■最初の挨拶を大切にする

電話をかける女性
電話がかかって来たら、明るい声であいさつをしてみてください。それだけでも全然違ってきます。きちんと挨拶をすることによって、話しやすくなるかそうでないかということが決まってきますので、明るい挨拶を心掛けてください。暗い挨拶をしているようではなかなか常連さんが増えることはありません。挨拶の仕方から改めていきましょう。

明るい挨拶をしてくれるだけでも男性としてはテンションが上がります。この人はいい人そうだなという印象を与えることができ、話しやすい感じだなということで長い時間会話をしてくれる可能性が高いです。

■プロとしての接客をする

テレフォンチャットをしてお金をもらうのがテレフォンレディです。今まで稼げないということがあったかもしれませんが、それはルックスの問題でもなく、プロ意識の欠如が問題になっているのではないでしょうか。プロとしての接客をしていないから残念ながら稼げなかったりします。

男性はお金を払ってまでもチャットレディと会話がしたいわけですので、チャットレディとしてはきちんとお金の分だけ接客をするのは当たり前のことです。男性を満足させるということに注力してください。

なんとなく会話をしているという状態から、男性が何を欲しているのかということを察知しながら、トークをしていくべきです。求めている以上のものを見せれば次もリピートしたいという風に思うはずですので、それを積み重ねて行ってください。

参考= テレフォンレディ求人
https://pokewaku.jp/tell/